世界脳週間2017

はじめに

日時:2017年4月29日 (祝・土)  10〜16時
場所:群馬大学医学部(前橋市)基礎医学大講堂
対象:主に高校生(中学生、大学生、引率の教員・保護者、ほか)
費用:無料(事前申込みが必要です)

世界脳週間は、脳や神経の研究について一般に知ってもらうことを目的として、世界的規模でおこなわれているキャンペーンです。 日本でも、主に高校生を対象に各地の脳を研究している機関で開催されています。群馬大学でも公開講座として実施しています。オープンキャンパスではみられない実際の実験室まで入り込みます。

午前の部:講演

 

認知症を科学する ~脳がどうなっちゃうの?~

   脳神経内科 笠原浩生 

侵襲から脳を守る 〜クールなあたまをいつまでも!〜

   集中治療部 高澤知規 

 

午後の部:体験実習事前申し込みのみ(当日参加はありません)

全13コースの研究体験または研究施設見学

詳しいプログラムはこちら

問い合わせ

後援:群馬県/群馬県教育委員会/NHK前橋放送局/上毛新聞社/群馬テレビ/エフエム群馬
主催:群馬大学神経科学グループ/NPO法人 脳の世紀推進委員会