シニアレジデントのつぶやき

シニアレジデントのつぶやき

 現在シニアレジデントとして研修中の先生方の生の声をお届けします

 


 

2017.08.31 K先生

みなさんこんにちは。私がこの文章を書きながら思っていることは「このHPを見ている人はどんな人なんだろう」ということです。麻酔科に興味がある学生や 研修医?明日手術を受ける患者さん?それともネットサーフィンしてたらたまたま行き着いた人もいるでしょうか。理由はともあれ、少しでも麻酔科のことを 知っていただけると嬉しいです。
麻酔科=手術とイメージさせる方が多いと思いますが正確には違います。麻酔科医は手術麻酔の他、ペインクリニッ ク、緩和医療、ICUでの集中治療にも携わっています。そう、麻酔科のテリトリーは意外と広いんです。一見するとバラバラのように思えますが、共通する知 識や技術も多く、それを生かして幅広く活躍しています。将来の進路に悩んでいる医師の卵のみなさん、おすすめですよ。
私は麻酔経験半年の新参者で すが、この半年で色々と経験させてもらいました。やはり印象に残っているのは患者さんから感謝の言葉を頂いたときです。逆に悲しかったのは手術後、患者さ んに会いに行った際に顔を忘れられていたことです。こちらが帽子とマスクを装置している上、麻酔薬で少しぼーっとしているので仕方ないのですが、みなさん も手術を受ける機会があれば是非、麻酔科医の顔と名前を覚えてあげて下さい。きっと喜ぶと思いますよ。

 


 

2017.07.18 U先生

群大麻酔科に入局して3か月が経ち、少しずつ仕事には慣れてきましたが、まだまだ初めての経験ばかりで、経験と勉強不足を実感している日々です。はじめのうちから難しい手術を担当するのは不安ですが、本で勉強したり、上級医に聞いたり、先に同様の症例を経験した同期からも教えてもらいながら、毎日の症例に全力で立ち向かっています。
実は私は、学生時代には自分が麻酔科に進むとは思ってもみませんでした。しかし、初期研修の救急外来当番で、研修医ながらに様々な重症症例を目の当たりにした時、「医者になったからには目の前で亡くなりそうになっている患者さんに適切な対応ができるようになりたい」「緊急対応の仕方をもっと勉強したい」と思うようになり、次第に麻酔科を志すようになりました。緊急時対応はとっさの判断が求められ、ひやりとしたり怖い思いをしたりしたことももちろんありますが、だんだんと自分のできる範囲が広がっていくのを感じ、毎日が充実しています。手技は好きなのに不器用な私ですが、そんな私でも上級医の先生方のご指導を受けながら何とかやっています。
麻酔科はイベントも多く、最近では金曜日の仕事終わりに榛名湖のコテージで飲み会、翌日に登山というイベントがありました。お酒が入ると、普段の仕事中よりも、教授、上級医、シニアが垣根を超えてお祭り騒ぎです(笑) 花火にスイカ、温泉など夏のイベント盛りだくさんで、「仕事は仕事」「遊びは遊び」でどちらも全力なところが凄いです。
全身管理がしたい人も、仕事と遊びのメリハリをしっかりしたい人も、ICUをやりたい人も、山に登りたい人も(?)、群大麻酔科で一緒に働いてみませんか??^^

 


 

2017.06.25 I先生

4月からシニアレジデントとしての研修が始まりあっという間に3か月が過ぎようとしています。私は学生の頃から集中治療の領域に進みたいと考えていましたが、麻酔科ってどんなことをしているのだろうとあまり想像ができませんでした(ドラマの主役は外科医や救急医が多いです泣)。しかし研修医のときに麻酔科をまわったところ、術中管理の難しさに直面するとともに、生理学、解剖学、薬理学、全科にわたる疾患の知識に精通し、その知識を駆使して麻酔や集中治療にあたられているかっこいい先生方をみて、この世界で深く学びたいと感じ、麻酔科医になろう!と決めました。
現在は呼吸器、食道、肝臓、心臓外科などの手術や緊急手術などハイリスク症例にも携わらせていただいています。知識や技術はまだまだ足りず、毎日必ず困った場面や疑問に直面しその都度教科書を開き、上級医の先生の指導を受けながら一つ一つ吸収している日々です。大学では上級医の先生とペアで麻酔を担当するため毎日一対一で指導していただいています。指導熱心な先生方を一人占めできる貴重な期間なので多様な症例に触れ、たくさん学ばせていただきたいと考えています。
毎日手術室にいると今日の天気は晴れなのか雨なのかわからず日の光が恋しく感じてきますが、休日は自然の中でのびのびと過ごしたり少し遠出をしたりしてリフレッシュしています。オンの間の緊張感や集中力はどの科にも劣らない分、しっかりとオフの時間がとれるのも麻酔科の魅力だなぁと感じています。医会主催でBBQや登山、飲み会も企画していただいており、普段は少し緊張する先生方ともレクリエーション企画では気楽にお話しできるのも嬉しい時間です♪
麻酔や集中治療に興味がある方はもちろん、どんなことをしているのかなぁよくわからないなぁと感じている学生さんや研修医の方もぜひ安心して見学にいらしてください☆一緒に頑張ってくれる皆さんをお待ちしています。