6月8日~10日の日程で神戸で第64回日本麻酔科学会が開催されました

2017年06月10日
須藤貴史先生、荻野祐一先生が最優秀演題賞を受賞しました。
須藤貴史先生『神経栄養因子シグナルは神経障害性疼痛モデルにおける下行性疼痛抑制系の減弱を回復させる』
荻野祐一先生『プロボクサーの試合前後における脳密度変化と脳ネットワーク解析:スポーツ脳科学研究』
 
神戸三宮で医会説明会を開催しまして、研修医8名が集まりました。